住めばジュネーブ

英語もままならないアラサー女が突然ジュネーブに赴任。その奮闘(できてない様子)の記録(2012年6月~2014年4月)。私の思い出のためと、次にジュネーブに来る誰かの参考のために残しておきます。コメントは今でも歓迎です。

そうび

居住証明 を てにいれた!

こちらのビザになる、carte de regitemation なるものをゲットしました。ペルミと呼ばれるビザをとってから渡航するのが普通ですが、国際機関につとめる人は上記のカルテド(略 を渡航後に申請します。でも通常1〜3カ月程度かかると言われていたので、こん…

定期券 を てにいれた!

これで、 どうのつるぎ + たびびとのふく くらいまで行ったでしょうか。 仏語話せないし黄色いし、街を歩いていてもなんとなく疎外感があるのですが、ちょっと「市民」になれた気分です。駅のTPG(路面電車・バス等公共交通機関のオフィス)に行って、一年…

しんきょのカギ を てにいれた!

ので、ひのきのぼう+たびびとのふく ということで。 一回行ってみるとだいぶ不安が解消されました。

タイトルについて

結構いいかげんに決めていますが、今は「まめぞうのLvを表す装備」をタイトルにしています。レベルアップしたら装備が良くなります。 現在、ひのきのぼうですが、赴任関係の支出で貧しいので気持ち的には ひのきのぼう(ひび入り) ぬののふく(お下がり) …