住めばジュネーブ

英語もままならないアラサー女が突然ジュネーブに赴任。その奮闘(できてない様子)の記録(2012年6月~2014年4月)。私の思い出のためと、次にジュネーブに来る誰かの参考のために残しておきます。コメントは今でも歓迎です。

「いいなー」

「海外赴任はごほうびじゃない」と、海外赴任前の先輩が言ってたことが、身にしみてくる今日この頃。


正直、大変です。準備期間も前例もない赴任。
何も知らない人に簡単に「いいなー」って言われると、結構こたえます。
でも、赴任のお話をもらったのは確かにラッキーだと思うし、自分で決めたことだから、大変さも不安も、ちゃんとひきうけなきゃ。



と思うことにします・・・明日から!