住めばジュネーブ

英語もままならないアラサー女が突然ジュネーブに赴任。その奮闘(できてない様子)の記録(2012年6月~2014年4月)。私の思い出のためと、次にジュネーブに来る誰かの参考のために残しておきます。コメントは今でも歓迎です。

嵐の前の

新ボス就任。
いままでのうのうとジュネーブ生活を満喫できていたのはボスが就任していなかったからです。仕事の割り振りとかが何も決まってなくて、とりあえずこれ読んどいて、な生活だったのです。
覚悟はできてるつもりですが、今後どうなるか不安で食事も喉をとおりません。
うそです。今日は韓国人の同僚が分けてくれた韓国海苔で、焼き肉屋さん風サラダを作りました。レタスにのりとごま油と塩。お手軽だけどおいしいです。
いやいやそうじゃなくて。とにかく不安です。本当です。