住めばジュネーブ

英語もままならないアラサー女が突然ジュネーブに赴任。その奮闘(できてない様子)の記録(2012年6月~2014年4月)。私の思い出のためと、次にジュネーブに来る誰かの参考のために残しておきます。コメントは今でも歓迎です。

市民大学の語学クラス

職場の人に紹介してもらった、ジュネーブ州立の市民大学(って訳していいのかな)の英語コースに行ってみました。
Université populaire du Canton de Genève
http://www.upcge.ch/

仏語で英語習うなんて無理無理、と思ってたけど、仏語クラスでは仏語で仏語習ってるわけなので、それに比べたらましじゃないかと思いまして。
何より授業料が安い。
年会費が50フラン、授業は1期(5カ月)で50フラン。合わせて一万円以下です。
仏語のほうの語学学校には1期で何万も払ってるので、これには驚きました。
仕事が終わった後に行ける時間帯に授業があるので助かります。