住めばジュネーブ

英語もままならないアラサー女が突然ジュネーブに赴任。その奮闘(できてない様子)の記録(2012年6月~2014年4月)。私の思い出のためと、次にジュネーブに来る誰かの参考のために残しておきます。コメントは今でも歓迎です。

お弁当

週末に帯状疱疹痛くて寝てたとき、女子がお弁当作って届けてくれてほんとに嬉しかったので、今すごく、嫁が欲しい。