住めばジュネーブ

英語もままならないアラサー女が突然ジュネーブに赴任。その奮闘(できてない様子)の記録(2012年6月~2014年4月)。私の思い出のためと、次にジュネーブに来る誰かの参考のために残しておきます。コメントは今でも歓迎です。

抜け毛予防石けん

f:id:mamezo12:20130908194919j:plain:w330

ギリシャで買ってきたアマルシアという石けん。
オリーブオイルと野生たまねぎで作られていて、抜け毛予防に効果があります。
地球の歩き方に口コミとして載っていたのですが、それによると抜け毛が減る代わりに翌朝髪が爆発するらしく、どんなもんだろうと思いつつ使ってみました。

結果、見事に爆発!
一本一本がベタつくのにきしむという史上最悪の手触りで、それがからまりあって寝グセがつくので全体がゴワッゴワのボンバヘッに成長してました。

いま一週間以上使ってますが、どんなに丁寧に洗い流しても全く効果ありません。トリートメントつけてもべたつきが増すばかりです。

肝心の抜け毛のほうは減ったのか減ってないのかよくわかりませんが、うーん、そういえば減ったかなあ。
でもそんなことがどうでもよくなるくらいの衝撃の手触りで、これ本当に頭皮にいいのか?って疑いながらもなんだか面白くてやめられないでいます。
髪が短くて、指通りとか手触りとか気にならない人にはいいと思います。

ちなみにこの石鹸を探している過程でお店の人に聞いた話では、たまねぎは頭皮を健康に保つのでフケ予防に効果があるとのこと。すりおろした生たまねぎの汁を頭にかけてしばらくおいて流すと良いと言っていました。
また育毛には、オリーブオイルに卵をまぜて乳化させたものを同じく頭にかけ、数分から30分程度おいて流すとよいそうです。ベタベタしそうだけど、この石鹸よりもそっちのほうが、髪自体には良さそう。。。

ちなみに地球の歩き方のおかげで日本人に人気だそうですが、ギリシャ人の同僚に聞いたところ国内での知名度は低いようでした。
「石鹸じゃなくてガイドブックの掲載料にお金を払ってるようなもんだよ!」と言われて、確かにそうなんだろうなあと思いつつ今日も爆発した髪をやっとこさまとめて出勤するのでした。