住めばジュネーブ

英語もままならないアラサー女が突然ジュネーブに赴任。その奮闘(できてない様子)の記録(2012年6月~2014年4月)。私の思い出のためと、次にジュネーブに来る誰かの参考のために残しておきます。コメントは今でも歓迎です。

納豆マシーン

日本からヨーグルトメーカーを持ってきてもらいました。

ヨーグルトメーカーとは言ってもヨーグルトに特化したものではなく、単に「いい感じの温度で保温できるマシーン」なので、これに牛乳の代わりにゆでた大豆と納豆少しを入れておけば納豆が出来上がるのです!

さっそく作ってみましたが、大豆をひたすらゆでるのが面倒(圧力なべがあればすぐ)なくらいで、あとは放置なので簡単です。出来上がりは全くの納豆で、納豆以外の何物でもない満足な仕上がりでした。

これで納豆を安定生産できます。

タネになっている納豆は日本食材店で買ってきたもので、一度冷凍されているものなので、納豆菌ちゃんと生きてるのかなーと思っていたのですが、しっかり起きて仕事してくれました。えらいっ!