住めばジュネーブ

英語もままならないアラサー女が突然ジュネーブに赴任。その奮闘(できてない様子)の記録(2012年6月~2014年4月)。私の思い出のためと、次にジュネーブに来る誰かの参考のために残しておきます。コメントは今でも歓迎です。

暦の上ではディセンバー

というタイトルの日記やツイートが乱立しているであろう今日このごろですが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。私はなんとか生きています。

 

言っては見たものの、実はあまちゃん一度も見たことありません。半沢直樹も、一度も見てません。

ツイッターに流れてくるニュースや知人のツイートで日本で何が起こっているのか何となく知るのですが、じぇじぇじぇとか、倍返しとか、正しい使い方は知りません。

壇密が突然現れたときには何だかわからずびっくりしました。今もよくわかんないです。

クッキー?島風

そうそう、私が帰ったら、消費税上がってるんでしたっけね。いいともも終わってる。

そんな感じなので、たかが2年のブランクでも完全に浦島太郎だと思います。

ちょっと楽しみ。おお、私が知らないうちにこんなことに!っていう驚きがたくさんあるんだろうな。