住めばジュネーブ

英語もままならないアラサー女が突然ジュネーブに赴任。その奮闘(できてない様子)の記録(2012年6月~2014年4月)。私の思い出のためと、次にジュネーブに来る誰かの参考のために残しておきます。コメントは今でも歓迎です。

フラン上がりすぎ

いつもと同じ額の現金をATMで引き出そうとしたらできない。問い合わせたら、フランが上がりすぎて、円換算したときに一回の引き出し限度額を超えているからだそうで…。

やめてください/(^o^)\これ以上上がったら生きていけないよ。私が来た頃は86円だったのに、今10円近く上がってるなんて。


しかしこんなときもシティバンクの問い合わせ窓口の対応の速いこと速いこと。
「引き出そうとしたのは何時頃ですか」という質問に答えた次の瞬間に、「原因がわかりました」で、「限度額を変更しますか?」「もう変更したので、この電話を切ったら即引き出せます」ですって。

オペレーターにつないでもらうまで、「〇〇の場合は1を・・・」というやつを延々繰り返すので、国際電話代バカにならないしうんざりするんだよね。
最後には必ず担当者につながるのかと思ってたけど、途中の選択肢によっては「もういちど聞くには1を、メインメニューに戻るには2を…」という袋小路に行きついてしまうこともあるし。でもオペレーターにつながったらほんと対応がすばやくて気持ちいいので、今までのうんざりも思わず水に流してしまうよ。
次からは一刻も早くオペレーターに届くように番号選ばなきゃ。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外OLへ
にほんブログ村