住めばジュネーブ

英語もままならないアラサー女が突然ジュネーブに赴任。その奮闘(できてない様子)の記録(2012年6月~2014年4月)。私の思い出のためと、次にジュネーブに来る誰かの参考のために残しておきます。コメントは今でも歓迎です。

女史会

ひな祭り前夜ということで心はいつまでも女子(こういう発言がおばさんぽい)な女史面々で集まってあんこう鍋やお刺身をいただきました。
女子って言ってもいい年齢の人もいたけれどね。
お邪魔したお家には大きくて人懐こい犬がいて、お客さんが来るたびに出迎えて歓迎してくれました。やっぱり家に動物がいるっていいなあ、って思いました。独りで暮らしていると動物のぬくもりが心にしみる。。。でもひとりでちゃんと面倒を見てあげられる自信がないので手が出ません。。。

あんこう(と大量のあんきも)も良かったのですが、やっぱりおしゃべりがたくさんできたのがよかったなあと思います。英語でもこれくらいしゃべれたらいいんだけどなあ。。。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外OLへ
にほんブログ村