住めばジュネーブ

英語もままならないアラサー女が突然ジュネーブに赴任。その奮闘(できてない様子)の記録(2012年6月~2014年4月)。私の思い出のためと、次にジュネーブに来る誰かの参考のために残しておきます。コメントは今でも歓迎です。

電球

最近出張が続いたせいかなんとなく出かけるのが億劫で休みの日は掃除ばかりしてます。さすがにきれいになってきました。
あとはリビングの電球を変えるだけですが背がたりません。いすに登ってもとどきません。
四つある電球うちの三つが切れてるので割と切羽詰まっており、IKEAで脚立を買ってくるかだれか背の高い人を読んできてやってもらうかしかないけどどっちも億劫…。

いまリビングは平時の4分の1の明るさですが、真っ暗になる日も近いです。