住めばジュネーブ

英語もままならないアラサー女が突然ジュネーブに赴任。その奮闘(できてない様子)の記録(2012年6月~2014年4月)。私の思い出のためと、次にジュネーブに来る誰かの参考のために残しておきます。コメントは今でも歓迎です。

サグラダファミリアのチケットがプリントアウトできない?!

まだイスラエルの記録が半分残ってるのですが、今日サグラダファミリアの予約&チケット印刷をしたので、たまには誰かの役に立ちそうなことを書いてみようと思います。
購入手続きが全部終わったあとでのプリントアウトはできないっていろんなところに書いてあったけど、できました。

オンライン予約自体は、以下のサイト見てやりました。

http://www.kamimura.com/sguradaweb.html

かなーり詳しく書いてあります。私が書くことなんて何もないっす。

で、下から3分の1くらいのところまで順調にいって、Purchase these ticketsを押したらそのまま確認メールがきました。

「あれ、チケット印刷してなくない?」と思うべきとこですがスルーしてしまい、あとからよくよくメールを見ると、「これはチケットではないので、必ずCaixa銀行のATMでチケットを打ち出して持ってきてね」と書いてあります。

その他のチケットの受け取り方法についてのリンクを見ると、
http://www.ticketmaster.es/nav/landings/en/venta-recogida-entradas/index.html#
ぜんぶスペイン語。。。グーグル先生に訳してもらうと、どうやら自宅のプリンタで印刷するには、購入時に「自分で印刷する」というオプションを選ばないといけないらしく。。。しかもこのオプションを選ぶと他のオプションは選べなくなるらしい。

ここでパニック。

あれ、私、オプションえらんでないよね?ということは現地で印刷するの?
でももし選んでたら現地でチケット出てこないっていう事態だよね?どっかに印刷したんだっけ?PDFでとってある?ていうかもうスペイン行ってサグラダファミリア見れないとかあり得ないからもう一度チケット買っちゃう?

しかも知恵袋とかなんとかいろいろ検索したら、冷ややかに「オプション選ばなかったんでしょ?無理ですよ」という回答が並んでまして。

そして最終的に行きついた救いの地がここです。。
http://kino-ko.tea-nifty.com/tea_time/2011/07/post-e30b.html
あとからプリントアウトできる?!

で、見つけたservicaixaのウェブサイト。 →ここ

右上に、Collecting tickets というのが出てます。
これをクリックして、あとは予約の際に使ったカードナンバーを入れたり何だりすれば、予約の際に登録したメールアドレスに、さくっとPDFが送られてくるのです。
あとはそれをプリントアウトして持っていくだけ。

やったー。

これでなんとか、教会には入れそうです。寝よ。

ということで、たまに役立つことを書いたと思ったら、ほとんどよそ様の受け売りでしたとさ。

スペインはシステムがしょっちゅう変わるらしいのでちょっと前にダメって書いてあったことがOKになってたりするし、人によってはダメだったりするし、らしいっちゃらしいですけど、日本人からしたらやっぱりそういうのはちゃんとしてよ!って思っちゃいます。私のようにずぼら日本代表みたいな人間ですら。

<<後日追記。>>
塔に上るエレベーターのチケットを一緒に予約するのを忘れていて青ざめたのですが、現地で入場券(↑で打ち出したもの)を見せるときに「エレベーターのチケットもほしいです」と言って購入可能でした。乗る時間帯は指定されますが、開場時間ちょっと前に行って並んでたおかげか、割と早い時間を指定されたので中で長いこと時間つぶす必要もありませんでした。でも遅く行くと売り切れてることもあるのかも。

ちなみにチケット買ってない人の列は朝イチにも関わらずディズニーランドのホーンテッドマンション以上でした。なにがなんでもネットで予約してったほうが良いです。

この日記、検索で来る人が結構多いみたいで、みんな同じところで困ってるのかな。
海外のこういうシステムって使いにくいよね。みなさんが無事スペインを楽しめてることを祈ります。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外OLへ
にほんブログ村