住めばジュネーブ

英語もままならないアラサー女が突然ジュネーブに赴任。その奮闘(できてない様子)の記録(2012年6月~2014年4月)。私の思い出のためと、次にジュネーブに来る誰かの参考のために残しておきます。コメントは今でも歓迎です。

kaze

風邪ひいてます。葛根湯飲んだりしていましたが、鼻水が止まりません。
こっちの人って鼻水をじゅるじゅるすするのはNGで、とにかく鼻は人前だろうと彼氏の前だろうと盛大にブーブーかむのですが、かんだティッシュを捨てないで、折りたたんで袖口にぐいぐい、と入れとくのです。そしてまた使うのです。

こっちのポケットティッシュは日本のより硬くて大判なので、確かに一回で捨てるのはもったいないかもしれないけど、なぜに袖口…?

もしかしてこっちのスーツには袖口にポケットがついてたりするのか?!と思ったのですが、カーディガンの袖口にもぐいぐいやってるので、それは関係ないようです。


そしてそれとはまったく関係なく、先日電車の窓から、スプレーで kazé と書かれた落書きを発見しました。以前住んでいたつくばで、たまにkazeっていう落書きがあったのですが、何か関係があるのかな。仏語圏だとéになるのかな(笑)
kazéで検索するとアニメの(違法)アップロードサイトしか出てこないのですが、街に落書きをするような輩が、アニメオタク…?それとも単に、風のローマ字表記?それにしてもどのあたりにかっこよさを感じればいいのか理解できない…。
どなたか意味をご存じの方がおられたら、教えてください。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外OLへ
にほんブログ村