住めばジュネーブ

英語もままならないアラサー女が突然ジュネーブに赴任。その奮闘(できてない様子)の記録(2012年6月~2014年4月)。私の思い出のためと、次にジュネーブに来る誰かの参考のために残しておきます。コメントは今でも歓迎です。

海外生活で成長、って…?

二年間の海外生活で自分がどう変わったか?と聞かれたので、特に何も…と答えたら、絶対なにか変わってるはず!どこか成長したでしょ!!ってすんごいしつこく言われた。

海外に住みさえすれば生まれ変われるとでも思ってるんだろうか。

 

二年間あればどこに住んでたって変わることもあるし、どこにいても変わらないこともあるでしょ。

そーやって何でも環境のせいにするのよくないとおもうよ。

 

そもそも仕事で来てるんであって、研修でも、ましてや自己啓発の旅でもないんだけどなぁ。

相手からしたら私なんて、自分探しに海外に出てきた若者ぐらいにしか見えてなかったってことなのかもね。